問30 2012年9月実技資産設計提案業務

問30 問題文と解答・解説

問30 問題文

学さんは、金融・証券税制について理解を深めておきたいと思っている。個人向け金融商品の損益通算に関する下表の空欄(ア)〜(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。 
 
(出所)財務省HPを基に作成

1.(ア)損益通算可   (イ)損益通算可   (ウ)損失はないものとみなす
2.(ア)損益通算可   (イ)損益通算不可  (ウ)損失はないものとみなす
3.(ア)損益通算不可  (イ)損益通算可   (ウ)損益通算可
4.(ア)損益通算不可  (イ)損益通算不可  (ウ)損益通算可

ページトップへ戻る
   

問30 解答・解説

上場株式や公社債の損益通算に関する問題です。

上場株式等の譲渡損失は、申告分離課税を選択した上場株式等の配当所得と損益通算できます。ただし、総合課税を選択した配当所得とは損益通算できません。
また、預貯金や公社債の利子といった利子所得は、一律20%(所得税15%、地方税5%)税率により納税が完結する源泉分離課税のため、上場株式等の譲渡損失と損益通算できません

なお、公社債や公社債投信の譲渡損失・解約損失は、損失がなかったものとみなされる(0円)ため、配当所得や利子所得と損益通算できません。

従って正解は、(ア)損益通算可  (イ)損益通算不可 (ウ)損失はないものとみなす

問29             問31
    ページトップへ戻る

    関連・類似の過去問

    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.