問4 2012年9月実技個人資産相談業務

問4 問題文と解答・解説

問4 問題文

ファイナンシャル・プランナーによるシャープ・レシオの説明に関する次の文章の空欄(1)〜(3)に入る最も適切な語句を,下記の〈語句群〉のイ〜トのなかから選び,その記号を解答用紙に記入しなさい。

ポートフォリオの運用パフォーマンスについては,シャープ・レシオを尺度として評価する方法がある。シャープ・レシオは,ポートフォリオの超過収益率を( 1 )で除して算出される。
無リスク資産利子率を1%とし,〈資料2〉の数値を用いて,XファンドとYファンドのシャープ・レシオの値を算出して比較すると,Xファンドのシャープ・レシオの値のほうが( 2 )ため,この結果からは,過去5年間の運用パフォーマンスは,( 3 )のほうが効率的であったと評価することができる。

〈語句群〉
イ.収益率    ロ.標準偏差(リスク)    ハ.無リスク資産利子率
ニ.大きい    ホ.小さい    ヘ.Xファンド    ト.Yファンド

ページトップへ戻る
   

問4 解答・解説

シャープレシオに関する問題です。

シャープ・レシオ=(ポートフォリオの収益率−安全資産利子率)÷標準偏差 です。

つまり、ポートフォリオの収益率から安全資産利子率を差し引いたものが、超過収益率で、シャープ・レシオは、標準偏差で測ったリスク1単位に対して、超過収益率がどれだけあったかを示すものですから、値が大きいほど超過収益率が高い=優れた金融商品ということです。

Xファンドのシャープ・レシオ=(10%−1%)÷5%=1.8
Yファンドのシャープ・レシオ=(12%−1%)÷4%=2.75

従って、シャープ・レシオからみて優れている金融商品は、Yファンドです。

よって正解は、(1)標準偏差、(2)小さい、(3)Yファンド

第2問             問5
    ページトップへ戻る

    関連・類似の過去問

    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.