第4問 2012年9月実技損保顧客資産相談業務

第4問 問題文と資料

第4問 問題文

会社員のAさんは,平成24年5月に戸建住宅(中古)を取得し,居住の用に供した。Aさんは,平成24年分の所得税について,住宅借入金等特別控除の適用を受けるつもりである。
Aさんの家族構成に関する資料等は,以下のとおりである。

ページトップへ戻る
   

第4問 資料

<Aさんの家族構成に関する資料>
Aさん(40歳)  : 会社員
妻Bさん(42歳) : 専業主婦
長女Cさん(17歳): 高校2年生
長男Dさん(14歳): 中学2年生
※Aさんを除き,平成24年中に収入がある者はいない。

<Aさんの平成24年分の収入に関する資料>
(1) 給与収入の金額 :820万円
(2) 不動産(空地)貸付収入の金額:180万円(必要経費70万円)
※近隣で行われていた工事の資材置場として4月〜9月までの6カ月分,空地を貸し付けたものである。Aさんは青色申告者ではなく,今後この土地を貸し付ける予定はない。

<Aさんが取得した戸建住宅(中古)に関する資料>
土地(120u)    : 2,500万円
建物(延床面積100u): 1,800万円
取得日        : 平成24年5月1日
資金調達方法     : 自己資金:1,300万円,銀行からの借入金:3,000万円
※返済期間20年,平成24年12月末の借入金残高は2,920万円である。
※取得した住宅は,認定長期優良住宅や認定低炭素住宅等に該当しない。
※住宅借入金等特別控除の適用要件は,すべて満たしているものとする。
※全員,障害者および特別障害者に該当しない。

※上記以外の条件は考慮せず,各問に従うこと。

問9             問10
    ページトップへ戻る

    関連・類似の過去問

    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.