問35 2012年1月実技資産設計提案業務

問35 問題文と解答・解説

問35 問題文

昌樹さんの死亡により、明子さんに支払われる死亡保険金の額として、正しいものはどれか。なお、団体信用生命保険については考慮しないこと。

1. 5,500万円
2. 6,000万円
3. 6,500万円
4. 7,500万円

ページトップへ戻る
   

問35 解答・解説

生命保険の保障内容に関する問題です。

昌樹さんの死亡(交通事故)により、明子さんに各生命保険から支払われる保険金は、以下の通りです。
定期保険A : 死亡保険金2,000万円
定期保険B : 死亡保険金1,000万円+災害割増特約1,000万円(注)=2,000万円
定期保険C : 終身部分500万円+定期保険特約部分2,000万円=2,500万円
養老保険D : なし(被保険者が妻の久子さんのため)

(注)不慮の事故で180日以内に死亡した場合、災害割増特約が上乗せされます(傷害特約も同様)。
※災害割増特約:不慮の事故による死亡・高度障害が支払対象
※傷害特約:不慮の事故による死亡・身体障害が支払対象(障害の程度に応じて給付)


よって、支払われる保険金の合計は、2,000+2,000+2,500=6,500万円

問34             問36
    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.