問34 2012年1月実技資産設計提案業務

問34 問題文と解答・解説

問34 問題文

FPの沼田さんは、まず昌樹さんの死亡前(平成23年12月1日現在)における増山家のバランスシート分析を行うこととした。下表の空欄(ア)に入る数値を計算しなさい。なお、昌樹さんの死亡に伴う財産・債務の保有状況の変化(例:生命保険金の支払い、遺産分割など)については考慮しないこと。

<増山家のバランスシート>     (単位:万円) 
 

ページトップへ戻る
   

問34 解答・解説

個人のバランスシートに関する問題です。

純資産額=総資産額−総負債額 ですので、財務データのうち資産と債務のそれぞれの合計額を計算します

<資産の部>
預貯金   :2,350万円+1,740万円=4,090万円
国内株式等:480万円+280万円=760万円
生命保険  :240万円+420万円=660万円
不動産   :自宅2,800万円、賃貸アパート3,340万円(=土地2,600万円+建物740万円)
動産等   :250万円+120万円=370万円
⇒総資産額:4,090万円+760万円+660万円+2,800万円+3,340万円+370万円
=12,020万円

<負債の部>
住宅ローン  :2,740万円
アパートローン:1,007万円
⇒総負債額  :2,740万円+1,007万円=3,747万円

従って純資産額=12,020万円−3,747万円=8,273万円

問34-40(資料)                      問35
    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.