問9 2017年9月実技損保顧客資産相談業務

問9 問題文と解答・解説

問9 問題文

X社に対するアドバイスに関する次の記述(1)〜(3)について、適切なものには○印を、不適切なものには×印を解答用紙に記入しなさい。

(1)「火災等により操業停止となった場合でも、人件費・地代・租税公課等の負担は継続し、かつ、売上高・利益は減少します。また、代替の工場や事務所を借りる等といった業務を継続するために必要となる追加費用についても考えなければなりません。これらの利益損失および費用を補償する企業費用・利益総合保険(いわゆる利益保険)への加入を検討してください」

(2)「生産物賠償責任保険(PL保険)は、第三者に引き渡した製品や業務の結果に起因する事故により、他人の身体または財物に損害を与えたことを条件に、法律上の損害賠償責任を負うことによって被る損害を補償する損害保険です。他方、偶然の汚染事故等が発生し、商品の回収・廃棄等の費用を保険でカバーするためには、リコール保険(生産物品質保険・生産物回収費用保険)に加入する必要があります」

(3)「最近では、サイバーリスク(外部からの不正アクセスや従業員の行為等)により、顧客の個人情報が外部に漏えいした場合に発生する損害賠償金の支払およびそれらに対応する費用を補償する保険商品などもあります」

ページトップへ戻る
   

問9 解答・解説

法人の損害保険の商品性に関する問題です。

(1)は、○。企業費用・利益総合保険(利益保険・店舗休業保険)は、火災や爆発等の災害による営業休止や阻害された場合の利益減少等の休業損失を補償します。

(2)は、○。生産物賠償責任保険(PL保険)は、企業等が製造・販売した商品などによる事故で、他者への損害賠償責任が発生した場合、被害者の治療費や慰謝料といった企業側の損害額を補償する保険です
また、リコール保険(生産物品質保険・生産物回収費用保険)は、異物混入や成分の誤表示といった偶然の汚染事故等が発生した場合、商品の回収・廃棄等の損害や費用を補償する保険です。

(3)は、○。サイバーリスク保険は、外部からの不正アクセスや従業員の不法行為等により、個人情報の漏えいやネットワーク中断といったセキュリティ事故が発生した場合、謝罪広告やお詫び状等の事故対応費用や、法律上の損害賠償責任を負った場合の損害額を補償する保険です(個人情報漏えい保険単独での契約も可能)。

問8             第4問

  ●無料アプリ版公開中。
  ●学科も実技も完全無料!

  

  ●広告無しの有料版。
  ●広告無しで集中学習!

  

ページトップへ戻る

関連・類似の過去問

この問題と似ている問題を検索してみよう!「検索」ボタンをクリック!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.