第4問 2013年9月実技中小事業主資産相談業務

第4問 問題文と資料

第4問 問題文

X株式会社の代表取締役社長であるAさんは,会社に近い立地で自宅を購入したいと考えていたところ,手ごろな中古住宅(宅地建物取引業者でない個人所有の甲土地および甲土地上の住宅)を宅地建物取引業者から紹介された。
そこで,Aさんは,ファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。

ページトップへ戻る
   

第4問 資料

〈土地等の概要〉

・甲土地は,300u(間口15m,奥行20m)の長方形の土地である。
・第一種住居地域に属する部分は150u,第一種低層住居専用地域に属する部分は150uであり,ともに奥行10mである。
・道路および用途地域区分線は,甲土地に対して水平である。
・幅員2mの市道は建築基準法42条2項の道路であり,道路の中心線は市道の中心部分にある。なお,当該道路の両側の土地は後退可能である。
・特定行政庁が都道府県都市計画審議会の議を経て指定する区域ではない。

※上記以外の条件は考慮せず,各問に従うこと。

問9             問10
ページトップへ戻る

関連・類似の過去問

この問題と似ている問題を検索してみよう!「検索」ボタンをクリック!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.