第2問 2012年1月実技生保顧客資産相談業務

第2問 問題文と資料

第2問 問題文

Aさん(50歳)は,複数の賃貸アパートを経営する個人事業主である。Aさんは,先日,定期預金30,000千円が満期を迎えたためX銀行に赴いたところ,担当者から下記の生命保険(一時払終身保険)の提案を受けた。
Aさんは,これまで銀行や証券会社において幅広い金融商品の購入経験があるが,一時払終身保険は過去に加入したことがなく,よくわからない部分がある。そこで,Aさんは,懇意にしているファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。

ページトップへ戻る
   

第2問 資料

<Aさんの主な金融資産の内容>
X銀行:普通預金8,000千円,定期預金30,000千円
Y銀行:普通預金20,000千円,外貨預金100千米ドル
Z証券:個人向け国債10,000千円,株式投資信託24,000千円

<Aさんが提案を受けた生命保険に関する資料>
保険の種類       :5年ごと利差配当付終身保険
契約者(=保険料負担者):Aさん
被保険者        :Aさん
死亡保険金受取人    :妻Bさん
死亡保険金額      :下図参照
一時払保険料      :20,000千円
11年目の解約返戻金   :22,000千円
15年目の解約返戻金   :23,000千円

〔イメージ図〕 
 
※上記以外の条件は考慮せず,各問に従うこと。

問3             問4
    ページトップへ戻る

    FP対策講座

    <FP対策通信講座>

    ●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

    ●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

    ●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

    ●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

    ページトップへ戻る

    Sponsored Link

    実施サービス

    Sponsored Link

    メインメニュー

    Sponsored Link

    サイト内検索

    Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.