問8 2011年9月実技中小事業主資産相談業務

問8 問題文と解答・解説

問8 問題文

インタレスト・カバレッジ・レシオに関する次の文章の空欄(1)〜(3)に入る最も適切な語句または数値を,下記の語句群のア〜クのなかから選び,その記号を解答用紙に記入しなさい。なお,インタレスト・カバレッジ・レシオの算定にあたっては,営業外収益は,すべて金融収益,営業外費用はすべて金融費用とし,表示単位における小数点以下第3位を四捨五入すること。

インタレスト・カバレッジ・レシオは,( 1 )に金融収益を加えた金額を金融費用で除して求めることができる。この指標は,企業の金利負担を分析するうえで重要な指標であり,一般に,この値が( 2 )ほど,企業の支払利息の支払能力があることを示している。
X社 の場合,インタレスト・カバレッジ・レシオは( 3 )倍となる。

〈語句群〉
ア.営業利益   イ.経常利益   ウ.当期純利益   エ.高い   オ.低い
カ.2.51  キ.4.23  ク.31.28

ページトップへ戻る
   

問8 解答・解説

    インタレスト・カバレッジ・レシオに関する問題です。

    インタレスト・カバレッジ・レシオとは、借入金に対する企業の利息支払い能力を示す指標で、これが高ければ、安心して融資できるってことで、銀行等の金融機関が融資の際に参考とする指標でもあります。
    インタレスト・カバレッジ・レシオ=事業利益÷金融費用
    ※事業利益=営業利益+営業外利益(受取利息・配当金)
    ※金融費用=営業外費用(支払利息・割引料)

    では、問題文の数値を式に当てはめてみましょう。
    事業利益=11,400+330=11,730、金融費用=2,770
    よって、]社のインタレスト・カバレッジ・レシオ=11,730÷2,770≒4.23倍 です。

    従って正解は、(1) ア.営業利益、(2) エ.高い、(3) キ.4.23

問7             問9
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.