問30 2011年5月実技(資産設計)

問30 問題文と解答・解説

問30 問題文

    豊さんは、先進医療保障特約付医療保険の加入に関心を持っており、FPの東さんに質問をした。東さんが説明した先進医療に係る費用に関する次の(ア)〜(ウ)の記述について、適切なものには○、不適切なものには×を解答欄に記入しなさい。

    (ア)先進医療を受けた場合、通常の治療と共通する基礎的部分以外の費用は、公的医療保険の保険給付の対象外である。

    (イ)先進医療を受けた場合、通常の治療と共通する基礎的部分以外の費用は、高額療養費制度の対象外である。

    (ウ)先進医療を受けた場合、通常の治療と共通する基礎的部分以外の費用は、医療費控除の対象外である。

ページトップへ戻る
   

問30 解答・解説

先進医療に関する問題です。

(ア)は、○。先進医療は、最新の先進技術として治療効果が高いものの、公的医療保険の適用外で、通常の治療と共通する基礎的部分以外、技術料が全額自己負担となります。

(イ)は、○。先進医療は、通常の治療と共通する基礎的部分以外は、高額療養費制度の対象外です。

(ウ)は、×。『医師の治療・診療行為に基づくもの』であれば、先進医療も自己負担分は医療費控除の対象 になります。

問29                     問31
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.