第2問 2011年5月実技個人資産相談業務

第2問 問題文と資料

第2問 問題文

次の設例に基づいて,下記の各問(《問4》〜《問6》)に答えなさい。

《設 例》
Aさんは,長引く低金利と株価低迷のなか,現在保有している国内公募株式投資信託を下記〈前提条件〉によって換金し,換金代金の一部を金地金に投資したいと考えている。
そこで,Aさんは,金地金に投資するにあたって押さえておくべきポイントについて,ファイナンシャル・プランナーに相談することにした。

ページトップへ戻る
   

第2問 資料

    〈前提条件〉
     取得価額(1口当たり)      8,500円
     個別元本の額(1口当たり) 8,300円
     解約価額(1口当たり)      9,200円
     保有口数                        100口

    *取得価額および個別元本の額は,換金時のものである。
    *特定口座の源泉徴収選択口座を利用するものとする。

    ※上記以外の条件は考慮せず,各問に従うこと。

問3             問4
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.