問25 2010年9月学科

問25 問題文と解答・解説

問25 問題文択一問題

    上場会社のA社は、毎年9月30日を権利確定日として株主優待を実施している。2010年にA社の株主優待を受ける権利を得るためのA社株式の取引所における普通取引による最終約定日として、正しいものはどれか。なお、解答に当たっては、下記のカレンダーを使用するものとする。
     

    ※網掛け部分は、証券取引所の休業日を示している

    1. 9月22日
    2. 9月24日
    3. 9月27日
    4. 9月30日

ページトップへ戻る
   

問25 解答・解説

株式取引の約定日・決済日に関する問題です。

株式取引において約定日から実際の決済日までの期間は、約定日を含めて4営業日です(約定日から3営業日後に決済)。

このため、株主優待の権利を得るためには、権利確定日の3営業日前に約定している必要があります。
A社の権利確定日は9月30日ですから、最終約定日は3営業日前の27日です。

正解は、3.9月27日

問24             問26
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.