問30 2021年1月学科

問30 問題文と解答・解説

問30 問題文択一問題

下記の表は、財務省の貿易統計に基づくわが国の過去3年間の輸出相手国上位5ヵ国の推移(年ベース)と輸入相手国上位5ヵ国の推移(年ベース)を示したものである。表中の空欄(ア)〜(エ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。

輸出相手国上位5ヵ国の推移(年ベース)


輸入相手国上位5ヵ国の推移(年ベース)


1.(ア)中国 (イ)米国 (ウ)オーストラリア (エ)サウジアラビア

2.(ア)中国 (イ)米国 (ウ)タイ (エ)ドイツ

3.(ア)米国 (イ)中国 (ウ)タイ (エ)アラブ首長国連邦

4.(ア)米国 (イ)中国 (ウ)シンガポール (エ)ドイツ

ページトップへ戻る
   

問30 解答・解説

経済指標に関する問題です。

貿易統計は、日本の輸出入動向を把握する統計で、財務省が公表しています。

日本の輸出相手国のうち、大きな割合を占めているのが中国とアメリカで、両国で4割近くを占めています。
さらに、輸入相手国としても3割以上を占めており、両国との経済的な結び付きは非常に強いといえるでしょう。

また、米中以外の輸入相手国のうち、大きな割合を占めているのがオーストラリア・韓国・サウジアラビアです。
オーストラリアからは主に石炭・石油ガス類・鉄鉱石を、サウジアラビアからは主に原油を輸入しており、工業原料を輸入して自動車や鉄鋼等の工業製品を輸出する、日本の加工貿易の分かりやすい姿が見えますね。
なお、韓国からは機械・輸送機器、鉄鋼・非鉄製品等を主に輸入しています。

よって正解は、1.

問29             問31

  ●無料アプリ版公開中。
  ●学科も実技も完全無料!

  

  ●広告無しの有料版。
  ●広告無しで集中学習!

  

ページトップへ戻る

関連・類似の過去問

この問題と似ている問題を検索してみよう!「検索」ボタンをクリック!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.