第1問 2017年1月実技中小事業主資産相談業務

第1問 設例と資料

第1問 設例

次の設例に基づいて、下記の各問に答えなさい。

《設例》
Aさんは、X株式会社(以下、「X社」という)のオーナー社長である。X社は、創業10年を迎えて、経営は軌道に乗り、安定的な業績を残せるまでに成長したが、従業員の離職率が高いことがAさんの悩みの種となっている。Aさんは、従業員の定着と優秀な人材を確保するための方策の1つとして、X社の福利厚生の充実を図りたいと考えている。
そこで、Aさんは、懇意にしているファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。X社の概要は、以下のとおりである。

ページトップへ戻る
   

第1問 資料

〈X社の概要〉
資本金   :3,000万円
業種    :情報処理サービス業
(中小企業退職金共済法におけるサービス業に該当)
従業員数  :60人(常時雇用)
企業年金制度: なし

※上記以外の条件は考慮せず、各問に従うこと。

目次             問1

  ●無料アプリ版公開中。
  ●学科も実技も完全無料!

  

  ●広告無しの有料版。
  ●広告無しで集中学習!

  

ページトップへ戻る

関連・類似の過去問

この問題と似ている問題を検索してみよう!「検索」ボタンをクリック!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Copyright(C) 2級FP過去問解説 All Rights Reserved.